100分de名著 1984年 ジョージオーウェル

100分de名著 1984年 ジョージオーウェル

100分de名著 1984年 ジョージオーウェル



古今東西の「名著」を、25分×4回・100分で読み解く「100分de名著」。スペシャル版として「100分deメディア論」を放送します!

#100分de名著#100分deメディア論 — sunaimai (@sunaimai20) 2018年3月18日. たまたま「100分deメディア論」を見たのですが、すごく面白かった。伊集院さんの言っていた民放はこのスポンサーがついてるからこう偏っているってのを提示するシステム、すごく良いと思う。

1948年 12月4日、オーウェルはようやく『1984年』の最終稿をセッカー・アンド・ウォーバーグ社(Secker and Warburg)へ送り、同社から1949年 6月8日に『1984年』が出版された 。 1989年の時点で、『1984年』は65以上の言語に翻訳される成功を収めた 。

 · 100分de名著 メディア論で紹介された一九八四年を朗読しました。(^-^)/

NHK 100分 de 名著 西田幾多郎『善の研究』 2019年 10月 [雑誌] (nhkテキスト) NHK出版 日本放送協会 5つ星のうち 4.2 81

今、ジョージ・オーウェルの「1984年」を読んでいる。ダースレイダーさんと宮台真司さんがYoutubeなどで不定期に開催している「100分de宮台」の課題図書だったのだけど、配信には全く間に合わずツンドクの山の一部になっていた本だ。

 · 100分de名著 2017年11月27日 171127 ラッセル“幸福論”最終回第4回 他者と関わり、世界とつながれ! - Duration: 24:04. 100分de名著Eテレ 54,418 views

www.nhk.or.jp テーマはメディア。 『100分de名著』はその名の通り100分で名著を解説してくれる番組なのですが、たまにスペシャルがあるんですね。 ちょっと前の放送でしたが、メディア論という切り口でした。これがまた刺激的な内容で、紹介された4冊もすごく興味深かったです。

オーウェルの小説『1984年』は、共産主義の欠点を正確に言い当てた小説として極めて高く評価されています。しかし、この小説はなにも「反共のシンボル」という側面だけでなく、現代社会にも通じるいくつもの警鐘が含まれています。この記事では、現代ならではの読み方や社会との ...

100分de名著 1984年 ジョージオーウェル ⭐ LINK ✅ 100分de名著 1984年 ジョージオーウェル

Read more about 100分de名著 1984年 ジョージオーウェル.

https://gulfnews.kosblog.ru
https://sibecotur.ru/
https://khaleejtimes.eco-220.ru

Comments:
Guest
People are very open-minded about new things--as long as they're exactly like the old ones.
Guest

If you really want the world to beat a path to your door, try taking a nap.

Guest
The difficulties of life are intended to make us better, not bitter.
Calendar
MoTuWeThFrStSu